薄毛対策と書いてあると欲しくなる不思議

薄毛対策と書いてあると欲しくなる不思議

生活環境を整えることがなにより大事

薄毛に悩むと、とりあえずあれもこれも試してみたくなりますよね?

 

私もその1人でした。まず手始めに薄毛専用のアミノ酸系シャンプーに替え、育毛剤も購入し、食べ物も海藻類を中心に食べました。大豆製品も積極的に摂りました。

 

 

ネットで調べまくり、薄毛に良いサプリを購入する事にしました。しかし色々なサプリがネット上に蔓延し、どれが優良なサプリなのか、価格と性能のバランスが良いのか、全く分かりません。

 

 

育毛に効果的な亜鉛が良いのか、頭皮の荒れを整える役目を果たすビタミン系が良いのか・・とりあえず薬剤師さんのアドバイスを受け、両方摂取する事にしました。

 

 

ストレス解消の為に趣味に没頭し、早寝早起きを心掛け、1日に何度も頭皮チェックをしない様に気を付けました。

 

 

そして数ヵ月後、何とな〜く薄毛が解消されつつある傾向になってきたのです!

 

 

これには喜び、同じ薄毛仲間にも報告しました。仲間は皆薄毛解消方法について喰らい付きます。しかしいざ考えてみると、何が薄毛防止に繋がったのか分かりません。

 

 

シャンプー?育毛剤?サプリ?食生活?ストレス?本当を言うと、皮膚科に通ったり専門家のカウンセリングを受けたりと、広く浅く薄毛の知識を持った私・・さて、何が頭皮と髪に良い影響をもたらせたのでしょう?

 

 

個人的にはサプリと育毛剤かな?シャンプーは薄毛改善というよりは、頭皮環境を良くする、現状維持の為に今後も必要といった感じです。

 

 

 

海藻類が直接髪に効いたとは思えませんし、ストレスは今でもあります。薄毛対策を決意した時に一気にあれもこれも導入せず、落ち着いて1つずつ取り組めば良かったです。日記にでも記していれば、自分にとって何が良かったのか、もう少し分かったかもしれません。とりあえず友達にはサプリが効いたと言っておきます。